名古屋の出張や転勤の拠点として便利で格安のマンスリーマンションを利用したい

安・近・短の名古屋マンスリーマンション徹底比較 » 主要駅10分圏内!名古屋の格安マンスリーマンション特集 » 八事駅・いりなか駅

八事駅・いりなか駅

八事駅といりなか駅はどちらも近く、どちらも学校が近くにあるので、学生が多く住んでいます。ここでは、八事駅といりなか駅周辺のマンスリーマンションの費用相場と物件数を紹介していきます。

いりなか駅周辺にあるマンスリーマンションを4件ピックアップしているので参考にしてください。

八事駅周辺のマンスリーマンションの費用相場と物件数

八事駅のマンスリーマンション家賃相場は10万円~15万円

八事駅周辺にあるマンスリーマンションの数は5件で、1カ月あたり賃料は10万1,000円~15万円ほどでした。都市部に比べると賃料は安く設定されているほうなので、長期滞在はしやすいかもしれません。

夜中まで賑わっているようなエリアではないため、仕事で滞在するなら過ごしやすいエリアでしょう。

学生が多く住みやすいエリア

中京大学や名城大学が近くにあり、学生が多く行き交う町です。学生が多くて都市部と比べると静かだからか、付近にレジャースポットはありません。マンスリーマンションの数も、名古屋市内の他の駅周辺と比べると少なくなっています。

八事駅周辺は大きなスーパーや高級品を扱うスーパーなどがあり、食材や日用品などを買う分には困りません。また、飲食店も多くあるので、外食するのにも便利な場所です。

いりなか駅周辺のマンスリーマンションの費用相場と物件数

マンスリーマンションの相場は10万円~15万円

1カ月間の賃料は10万5,000円~15万円程度。隣り合う駅である八事駅周辺と家賃相場と同じくらいです。騒がしいのが苦手で、夜はぐっすりと眠りたいという方は、閑静な住宅街が続くいりなか駅周辺のマンスリーマンションがおすすめです。

住みやすく静かな住宅街

八事駅周辺にはない総合病院もあるため、体調を崩したときも直ぐにみてもらえるので安心です。ただ、観光向けではないからかマンスリーマンションの数は少なく、調べた結果10件ほどしか確認できませんでした。

いりなか駅周辺には中高一貫校や大学があり、学生が多いエリアとして知られています。そんな土地柄のせいか、ファーストフード店や居酒屋、カフェなどが多く立ち並びます。どちらかというと教育関係が充実しているところなので、夜間は比較的静かなので住むには丁度良いでしょう。

八事駅&いりなか駅から近い!マンスリーマンション

【アットイン名古屋】ルーレント杁中1

周辺に飲食店・ドラッグストア・スーパーのあるマンション!

【最寄駅】

名古屋市営地下鉄鶴舞線いりなか駅徒歩3分

名古屋市営地下鉄鶴舞線川名駅徒歩8分

利用料金
1ヶ月未満 4,259円/日
1ヶ月以上 3,520円/日

※2020年1月現在の価格です。

費用の内訳

ルームクリーニング代は1ヶ月未満の滞在の場合13,200円、1ヶ月以上の場合20,900円を契約時に支払う。

間取り
ワンルーム
構造
RC造
設備

ユニットバス・ガス給湯・洗濯機・IHコンロ

その他
  • 契約駐車場なし。
  • 1部屋あたりの収容数は設定人数1名(最大2名)
特徴

いりなか駅から徒歩3分の距離にあるルーレント杁中1。学生が多く住んでいる町だけあって、マンションの近くにも飲食店がたくさん立ち並びます。マンションの目の前にある飯田街道を挟んで向かい側の通りには、有名チェーン店のカレー屋さんがあります。マンションから2分ほど駅方面に向かって歩くと、コンビニとたこ焼き屋さんもあるので家で食べるときにも困りません。

日用品の買い出しは徒歩4分圏内にあるドラッグストアで購入でき、もう少し足を延ばすと6分ほどの距離にスーパーもあります。いりなか駅は学生が多く利用する駅なので学生をターゲットにした飲食店が多く、マンションから徒歩5分の距離に焼肉店が2店舗もあるほどです。

【ドーミーイン(共立メンテナンス)】ドーミーいりなか

飲食店が近くにある利便性の高いマンション

【最寄駅】

名古屋市営地下鉄鶴舞線いりなか駅徒歩5分

利用料金
1日 3,666円~
1ヶ月 110,000円~

※2020年1月現在の価格です。

間取り
1K
構造
不明
設備

オートロック、エアコン、宅配ボックス、インターネット使い放題等

その他
  • 1部屋あたりの収容数は最大1名
特徴

ドーミーいりなかは、男性専用のウィークリーマンションです。大きな食堂やキッチンスペースがあるのが特徴で、光熱費や清掃料は賃料に含んでいる物件となります。いりなか駅周辺はラーメン店が多いのですが、マンションからも徒歩2分の距離にラーメン店があります。そのラーメン店の真向かいにも飲食店があり、パスタやピザが食べられるイタリアンのお店なので、休日にランチを食べに行くのも良いでしょう。

老舗のお店でパスタが評判となっているので、いつも多くのお客さんが訪れています。その他にも、マンションの周りにはヘアサロンや郵便局など、あるとうれしいお店が揃っています。徒歩5分圏内には大きな病院もあるため、持病のある方や長旅で体調のくずしやすい方は万が一の場合でも対処できるので安心です。

【レオパレス】レオパレス花見通

最長24カ月間レンタルできるマンション

【最寄駅】

名古屋市営地下鉄鶴舞線いりなか駅徒歩7分

名古屋市営地下鉄鶴舞線川名駅徒歩11分

利用料金
30~39日 15万349円~18万68円
40~49日 19万2,259円~22万9,978円

※2020年1月現在の価格です。

費用の内訳

環境維持費:30日あたり550円(税込)

基本清掃料:30日あたり1,650円(税込)

設備負担金:30日あたり550円(税込)

鍵交換費:10,450円(税込)

抗菌施工(任意):18,040円~23,760円(税込)

ライフサポートサービス:30日あたり3,905円(税込)

インターネット利用料:月額2,310円(税込)~

同居人追加利用料:お1人様につき30日あたり3,300円(税込)

間取り
1K
構造
鉄骨造
設備

防犯カメラ、エアコン、浴室換気乾燥機、エアコン、バストイレ別・インターネット

その他
  • 1部屋あたりの収容数:不明
特徴

レオパレス花見通は、レオパレス21が貸し出しているマンスリーマンションで、最短30日から借りられ、最長で24カ月借りることができる物件です。インターネットが利用できる物件ですが、無料ではなく毎月利用料がかかるので注意しましょう。いりなか駅からは徒歩7分の距離にあり、駅からは飯田街道沿いに真直ぐ歩くとマンションまでたどり着きます。

マンションから駅と反対のほうへ向かうと、歩いて5分で川名公園に行くことができます。大きい遊具のある公園なので、子どもと一緒に滞在している方におすすめです。もし、一人で滞在している場合でも、公園の周囲にはスイーツ店やカフェ、レストランなどがたくさんあります。ちょっとした時間をつぶすのにうってつけのスポットなので、滞在時にはぜひ寄ってみましょう。

滞在予定の地域の治安が気になる人には、いりなか駅周辺はおすすめです。学校が近くにあるため、学生が利用する時間帯に駅は混雑しますが、それを踏まえても夜間静かなので魅力的なエリアだといえるでしょう。また、いりなか駅周辺はファーストフード店などの学生向けの飲食店が多くありますが、実は高級住宅街もあるエリアなのでお洒落で美味しいお店も揃っています。

【Weekly&Monthly】HIKURASHIいりなか

大学受験を迎える学生におすすめ!

【最寄駅】

名古屋市営地下鉄鶴舞線いりなか駅徒歩5分

名古屋市営地下鉄鶴舞線川名駅徒歩8分

利用料金

費用の内訳

スーパーショート(7日~1ヶ月未満) 賃料:4,500円/日+清掃料14,300円/回+寝具レンタル7,700円/回+事務手数料3,300円
ショート(1ヶ月以上~3ヶ月未満) 賃料:4,300円/日+清掃料17,600円/回+寝具レンタル7,700円/回+事務手数料3,300円
ミドル(3ヶ月以上~7ヶ月未満) 賃料:4,000円/日+清掃料20,900円/回+寝具レンタル7,700円/回+事務手数料3,300円
ロング(7ヶ月以上~12ヶ月未満) 賃料:3,700円/日+清掃料27,500円/回+寝具レンタル7,700円/回+事務手数料3,300円

※2020年1月現在の価格です。

間取り
1DK
構造
RC造
設備

・宅配ボックス・オートロック・防犯カメラ・駐輪場・インターネット対応(無料)・TVドアホン・自動販売機

その他
  • 1部屋あたりの収容数は最大4名
特徴

HIKURASHIいりなかは、川名駅といりなか駅の間にあるウィークリーマンションです。いりなか駅には徒歩5分ほどで到着します。1DKでそこそこ広さがあるので、大学受験をする際の拠点としてもおすすめです。名大や名城大、南山大や名市大などを受験するなら利用を考えてみてはいかがでしょうか。

遠方から受験をのためにウィークリー・マンスリーマンションを探している学生にも最適の物件で、前日入りする予定のときはホテルよりもリラックスして過ごせます。ホテルのようにチェックアウトの時間や荷物を気にする必要がないので、受験当日バタついていても受験後にゆっくり荷物の整理に戻ってこれるため安心です。また、一人暮らしの予行練習としてウィークリーマンションに滞在する人も多く、大学までの道のりや住む予定のエリアを入念に調べることができます。

大学合格後に部屋を決める際にも、ウィークリーマンションは滞在費用が抑えるのに役立ちます。最大4名まで対応の物件なので、親と一緒に滞在することもできます。寝具のレンタル料はかかりますが、シャンプーやタオル、ゴミ袋などは設備として付いているので便利です。また、生活に必要な調理器具や食器類、日用品などは現地で購入しなくても、レンタル料を払えば借りることもできます。